太田博勝(関市議)の顔画像と年収や経歴!出身高校や大学はどこ?

岐阜県関市の市議会議員である太田博勝さんが話題になっています。

最近政治家の方もニュースになって話題になることが多いですね。

 

今回はそんな太田博勝(関市議)の顔画像と年収や経歴!出身高校や大学はどこ?について書いていきます。

太田博勝(関市議)の顔画像とプロフィール

 

  • 名前:太田博勝(おおた ひろかつ)
  • 年齢:67歳
  • 所属会派:清流クラブ
  • 期数:5期
  • 住所:岐阜県関市広見

太田博勝(関市議)の顔画像をみるといかにも政治家!なんだと見えますね。

政治家の方はだいたい選挙に出るときに詳細なプロフィールがでるのですが、太田博勝(関市議)についてはあまりないようですね。

太田博勝(関市議)の経歴

太田博勝(関市議)さんは関市議に初当選したのが2003年です。現在5期目です。

5期も市議会議員に当選するとは地元ではすごい方ですよね。

関市議会も定数30から始まって、定数改正でどんどん定数が減っていき現在は23名と当初から7名も議員が減っています。

その中で5期も当選しているとは関市では実力がある政治家なのでしょうね。

今までの太田博勝氏の投票数をみると

  • 2003年4月:関市議会議員選挙 1407票当選
  • 2007年4月:関市議会議員選挙 1519票当選
  • 2011年4月:関市議会議員選挙 1468票当選
  • 2015年:関市議会議員選挙 1291票当選 
  • 2019年:関市議会議員選挙 1409票当選

となっています。1300~1400の安定得票があり支持されています。

 

政治家になる前には民間で商事会社員と経歴に書いてあり、商社で働いていたのでしょすね。政治家になっているので、商社でも実力のあった方なのでしょう。

当選回数も5回と長期なので、実力と権力があるかただと思います。

 

太田博勝(関市議)の年収

政治家の年収って気になりますよね。

岐阜県関市の市議会議員の月収と年収を調べてみると

議長 月額報酬:48万円
年収:829万4400円
副議長 月額報酬:44万円
年収:760万3200円
議員 月額報酬:41万6000円
年収:718万8480円期末手当(ボーナス)
3月:0円
6月:103万5840円
12月:116万640円
合計:219万6480円

太田市議は普通の議員なら、月額報酬が41万6000円で年収が718万8480円ですね。

 

2015年の選挙の時は、市議長をしていたということなので、市議長の時は月額報酬48万円で年収が829万4400円だったのでしょう。

 

市議会議員だけならこの年収ですが、他に仕事をしていたらこの議員報酬にプラスですね。

太田博勝氏の出身高校や大学はどこ?

政治家というと有名大学や高校に進学していることが多いのでs太田博勝氏の出身高校や大学が気になりました。

調べてみると、なんと情報が公開されていないし、でてこない!グーグルやツイッターなどで調べてみるとみましたが、ないんですね。

 

普通なら政治家の方は選挙の時に地元の人にアピールするために出身小学校から中学校・大学を公表いsて地元愛を強調するのに、してないのかな?それで選挙に受かるとはすごいですね。

関市で市議会議員になっているので、高校は関市の高校を卒業していると思います。関市には関高等学校という進学校があり偏差値66もある頭のいい高校があります。

たぶんこの高校を卒業されていて、関東の早稲田大学や慶応義塾大学などの有名大学に進学して商社に入ったのではと思います。

また、はっきりした高校や大学がわかりましたら、ご紹介します。

まとめ

今回は太田博勝(関市議)の顔画像と年収や経歴!出身高校や大学はどこ?について書いていきました。

太田博勝市議は現在5期を務めています。これだけ長期間議員でいるには、熱心な支持者が安定しているからできることでしょう。

関市のためにこれからも頑張っていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です