資金管理の考え方

ここでは資金管理について詳しく説明していきます。

資金管理はかなり重要な項目になります!

資金管理とは自分の手法に対して、資金をどのように運用すれば無理なく利益が増えていくのかを把握し、運用する事を指します。

資金管理を「軽視」しているが多いかもしれません。

具体的にどうやって資金管理をすれば良いのか?
など迷っている方に対してしっかりと説明していきます。

基本的には許容範囲のリスクを想定し、
確実に資金を増やす運用方法になるので、

「最小限のリスクで最大限の成果を上げる方法」
がベストになります。

実際の取引金額をいくらにしていくのか?

という明確なルールを設定しておく必要があります。

資金管理の重要性

投資では正しい管理をしていなければ、
資金を増やす事が出来ません。

バイナリーオプションで勝率を100%出すことは不可能です。

そのため資金管理を徹底的にしておかなければ、
勝率が高かったとしても資金を失う可能性が出てきます。

例えば、

1回目 1000円エントリーで勝ち
2回目 1000円エントリーで勝ち
3回目 1000円エントリーで勝ち
4回目 1000円エントリーで勝ち
5回目 5000円エントリーで負け

この場合勝率は80%ですが、
合計の利益はマイナス1480円(1.88倍計算)になります。

いくら勝率が高くても、
資金の管理ができていなければ資金は一気になくなっていきます。

逆に勝った際は一気に資金が増えますが、
負けた時に取り返しがつかない状態になってしまう可能性がある事も頭に入れておいてください。

取引をするのであれば、
「一定の金額で取引を行う」事が大切になります。

その理由として、
バイナリーオプションでは、
掛け金が一定でなおかつ勝率が損益分岐点を超えてさえ入れば必ず資金が増える仕組みになっています。

例えば、
取引のペイアウト率が1.88倍の場合、
損益分岐点は53.19%になります。

要するに、
勝率が53.19%を超えさえすれば資金が増え続ける事になります。

 

資金管理のルール

実際どういったルールで資金管理を行えば良いのかですが、

・1回のエントリー金額を口座残高の3%以下で固定する
・エントリー毎に掛金を変えないようにする
・掛金は最低でも一週間は変えないようにする

基本このルールを守ってしっかりとエントリーをしていけば、
資金を溶かす可能性をかなり下げる事が出来ます。

まず1つ目のルールである、
「1回のエントリー金額を口座残高の3%以下で固定する」
ですが、3%にしているのには明確な理由があります。

例えば勝率が60%で掛金が資金の3%未満であれば、
破産する確率が限りなく0に近くなるからです。

=勝率60%より低いのであれば、3%より下げた方が良いですし、
高いのであれば3%以上にしても大丈夫という事になります。

また実際に資金の3%を掛金としてエントリーをした際に、
自分のメンタルがやられてしまう場合は、
すぐに%を落としましょう。

メンタルがぶれぶれな状態でエントリーをすると高確率で資金が溶けます。

正常な状態ではないので、
正常な判断、計算ができず、
全てが無くなった時に冷静な判断ができても遅いので、

必ず一旦ストップしましょう。

%の理想は負けた時でも動じない金額で取引する事が理想になります。

勝率を意識する

基本バイナリーオプションでは資金管理がしっかり出来ていて、
損益分岐点を超えていれば資金を増やし続けることは可能です。

まずは勝率を上げる事を意識してください。

メンタル管理

資金管理のルールを自分で決めたならば、
必ずそのルールに従って取引を行ってください。

バイナリーオプションで負けている多くの方達が、
ルールを守るという事が出来ていません。

またルールが守れないというのであれば投資は向いていないので、
やめた方が良いです。

バイナリーオプションのルールは、
世の中の法律だと思ってください。

法を犯せば捕まります。

それと同じ感覚で、
必ずルールを守るようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です